千束(ちづか)

4.01
¥ -
¥ -
土曜・日曜・祝日 営業時間・定休日は変更となる場合がございますので、ご来店前に店舗にご確認ください。

「千束(ちづか)」への投稿写真

「千束(ちづか)」へのレビュー

ten_ten602の福岡グルメ

ten_ten602の福岡グルメ

2022/04/10

aumo

ここは高砂にある 『ぬか床千束』さん🥰 たまには健康的な食事を😆 お昼の定食は ぬかみそ煮定食の魚か肉があって今回は ⚫︎ぬかみそ煮定食魚  1200円を🐟 サバ味噌に味噌汁、ぬか漬け、おひたしなどなど😍 サバ味噌もしっかりとした味でウマイ👍 久しぶりに食べるけどぬか漬けとご飯とかうますぎるでしょ✨ おばあちゃんの家に帰ってきた気分☺️ 店内に売ってる 柚子みそと特性ふりかけが少し付いててこれがまたご飯をおかわりさせちゃう🍚😂 美味しかったんで帰りに買ってしまった😆 ⚫︎柚子みそ  1620円 ⚫︎特製ふりかけ324円 ごちそうさまでした🐟🍚 ぬか床 千束 福岡市中央区高砂2-9-5 0925226565 営業時間 11:30〜14:00 限定30食売り切れまで 定休日 土、日、祝日 #ぬか床千束 #千束#福岡#博多#天神#福岡グルメ#博多グルメ#天神グルメ#天神ランチ#ランチ#ぬか床#ぬか漬け#海鮮#サバ味噌#サバ味噌定食#定食#煮魚#福岡ごはん#博多ごはん#天神ごはん#福岡海鮮#博多海鮮#天神海鮮 #ごちそうさまでした#tお嬢 #food #foodie

  • + 3
famous_market

famous_market

2020/07/21

aumo

豊前小倉の初代小笠原藩主,小笠原忠真公はぬか漬けを好み,小倉城入封の際は前々任地の信州松本からぬか床を持参されたと伝えられています。その小笠原家で継承されたぬか床を現代に伝えるお店が千束さんです。ここでは気品のあるぬか漬け料理が堪能できます。 またお店ではぬか床の診断をしてくれます。書籍も販売されていますので,いま流行りの腸活の参考にされてみてはどうでしょうか。

  • + 1

新型コロナウイルスの影響により、営業時間・定休日が記載と異なる場合がございます。ご来店時は事前に店舗にご確認ください。

「千束(ちづか)」の基本情報

名称

千束(ちづか)

カテゴリー

割烹・小料理 、精進料理 、定食・食堂

住所

福岡県福岡市中央区高砂2-9-5

アクセス

西鉄バス那の川下車徒歩5分西鉄平尾駅から徒歩10分 西鉄平尾駅から535m

駐車場

営業時間

10:00~17:00

定休日

土曜・日曜・祝日 営業時間・定休日は変更となる場合がございますので、ご来店前に店舗にご確認ください。

予算

¥ -
¥ -

電話番号

092-522-6565

「千束(ちづか)」周辺のお店・レストラン

「千束(ちづか)」周辺のホテル・旅館・宿泊施設

「千束(ちづか)」周辺のレジャー・観光スポット

「千束(ちづか)」周辺のチラシ・ショッピング施設

この施設のオーナー様はこちら

おでかけメディア「aumo」を運営するアウモ株式会社では、施設のおすすめポイントやメニューなどを魅力的に紹介する施設ページの開設ならびに記事執筆を行なっております。 また、SNS運用のサポートも行なっておりますので、WebやSNSでの集客に関するお悩みなど、お気軽にご相談くださいませ。詳しくはこちら