中華そば みたか

東京都・中野・吉祥寺・三鷹ラーメン
4.05
¥ 1,000~
¥ 1,000~
毎週月曜日、第1.3日曜日 日曜営業 毎週月曜日と第1・第3日曜日 営業時間・定休日は変更となる場合がございますので、ご来店前に店舗にご確認ください。

「中華そば みたか」への投稿写真

「中華そば みたか」へのレビュー

しりげグルメ

しりげグルメ

2023/01/01

aumo

*ワンタンチャーシューメン大盛:1,000円 三鷹駅の老舗ラーメン店、その名は「みたか」。 雑居ビルの地下にあるお店は平日の夜でも満席。 ワンタンや五目等のトッピングは色々あるが、 今回はワンタンチャーシューメン大盛を注文! 平ざるで器用に湯切りする感じがまさに老舗って感じ! 着丼するとなかなかのインパクト! ワンタンは皮オンリーでちゅるっちゅる! 万人するわけではないが不思議と箸が進む 麺は食べ応え十分! 断面が四角くて少し粉っぽさもある無骨な独特麺と つるつる食感のワンタンが不思議となかなか合う。 そこに王道バラチャーシューが組み合わさると、 三位一体で完成された感じ! スープはあっさりなんだが輪郭はハッキリ! 鶏ガラや野菜の出汁も感じるが油や醤油の輪郭も はっきりしていて、独特麺に負けない力強さ! とても満足な一杯でした!

  • + 1
Taro@拉麺ブロガー駆け出し

Taro@拉麺ブロガー駆け出し

2020/03/29

aumo

三鷹で話題のノスラー 「中華そば みたか」を食したのは 1ヶ月前のこと。 温かい家族経営 低いカウンター 麺茹でる鍋で ワンタンも温玉も一気にいっちゃうあたり 徹底したノスタルジック演出 あれはもはやテーマパークの域。 隣の親父は もちろんラーメンを頼まない。 チャーシュー、中瓶。 常連はラーメンを食べない、 これは昭和の鉄の掟。 味はお察し、 これまたノスタルジック。  スープまで気持ちよく飲み干し 残るセリフは決まってる。 「ワンタン行けばよかった」 ありがとう「みたか」。 ありがとう「ノスラー」。 ラーメン一杯500円。 尾崎が生きてたら言ってやりたい ワンコインで買える幸せ、ここにもあったってな。

新型コロナウイルスの影響により、営業時間・定休日が記載と異なる場合がございます。ご来店時は事前に店舗にご確認ください。

「中華そば みたか」の基本情報

名称

中華そば みたか

カテゴリー

ラーメン

住所

東京都三鷹市下連雀3-27-9 ニューエミネンス B1F

アクセス

JR中央線・総武線「三鷹」駅南口徒歩3分 三鷹駅から194m

駐車場

営業時間

年末年始、2019年12月30日~2020年1月6日休業です。 11:00~14:00 17:00~20:30

定休日

毎週月曜日、第1.3日曜日 日曜営業 毎週月曜日と第1・第3日曜日 営業時間・定休日は変更となる場合がございますので、ご来店前に店舗にご確認ください。

予算

¥ 1,000~
¥ 1,000~

公式アカウント

「中華そば みたか」周辺のお店・レストラン

「中華そば みたか」周辺のホテル・旅館・宿泊施設

「中華そば みたか」周辺のレジャー・観光スポット

「中華そば みたか」周辺のチラシ・ショッピング施設

この施設のオーナー様はこちら

おでかけメディア「aumo」を運営するアウモ株式会社では、施設のおすすめポイントやメニューなどを魅力的に紹介する施設ページの開設ならびに記事執筆を行なっております。 また、SNS運用のサポートも行なっておりますので、WebやSNSでの集客に関するお悩みなど、お気軽にご相談くださいませ。詳しくはこちら