丁子屋(ちょうじや)

静岡県・静岡市(静岡・清水)郷土料理(その他)麦とろ
4.05
¥ 2,000~
¥ 2,000~
木曜日(毎週木、毎月末は水・木休み)
ahotan

ahotan

2022/01/26

aumo

【丁子屋】静岡県の丸子宿に鎮座する。東海道五十三次にも登場するとろろ汁屋さん。丁子屋さん。静岡に行く時には必ずと言っていいほど立ち寄ってます。理由は美味しいからです。自然薯が。卵焼きが。もう何食べてもうまい。店員さんも皆さん素敵!建物の雰囲気最高!寄らない理由ありますかね。着いたの夜になったんですが、夜は空いてた。これまた最高。ちなみに、まるこやど。じゃなくて、まりこやどです。 #丁子屋 #とろろ #とろろ汁 #自然薯 #丸子宿 #静岡グルメ

DJゴン太

DJゴン太

2020/09/07

aumo

美味しかったです。二人でお腹すかして行っておひつ2つ完食。建物も趣あっていいですがトイレは最新のきれいな装備でした。接客もいいし、和風のBGMが控えめに聞こえ 満足です。 定員さんが片付けするのを見てましたがメニュー全ページと調味料容器全部拭いてました。1596年創業の老舗とろろ汁屋さん    とろろ汁定食、むかごの唐揚げと揚げとろを注文 ご飯の量に比べて若干とろろの量が少なかったのでとろろ汁をおかわり。江戸時代から食べられてたと思うと感慨深いものがある。全て美味しくいただきました。2回目の訪問です。やっぱり美味しい! 海苔で巻いた揚げとろ、是非食べてみて下さい。なので「府中」がお薦めです。入口に歩いて行くと、喫煙所と小さなお土産屋も有ります。お店の中の雰囲気は、江戸時代をふんだんに感じられます。

  • + 5
DJゴン太

DJゴン太

2020/09/07

aumo

江戸時代から受け継がれてきた「とろろ汁」や地元静岡の素材を活かした料理の味を、歴史ある古民家の広々とした座敷席で堪能できる和食店。旧東海道 丸子宿にある、芸能人も多数訪れることで有名な、とろろ汁をはじめとする料理が楽しめる、慶長元年創業の和食店。入り口は、歌川広重の「東海道五十三次」に描かれた、峠の茶屋風の瀟洒な佇まいながら、今風の順番待ちの2次元コード付きレシートを発行し、暫し待つと、奥に広がる古民家の座敷席に通される。メインの小櫃いっぱいの麦ご飯が付いた「とろろ汁」は逸品で、当地を訪れたなら、是非、ご賞味を。

  • + 5
powerful_sunshine_79b8

powerful_sunshine_79b8

2019/11/06

aumo

創業慶長元年の鞠子宿(丸子宿)の丁子屋。味噌味のとろろ汁。麦ご飯はおかわり自由。いくらでも食べられる美味しさ!!趣のある店内へ。 #グルメ #丁子屋 #鞠子宿 #とろろご飯 #静岡グルメ

TOCCHE

TOCCHE

2018/08/31

aumo

たまには健康食。 #ネバネバツアー #静岡県 #静岡市